2017-05

あんぽん親子 - 2016.09.24 Sat

実家で長年ごはんをもらっているあんずかぁちゃんとその娘のぽんず。
 P1010249.jpg

すごーく仲良しの親子

ごはんの時にあんずかぁちゃんがいないと 「 かぁちゃぁ~ん  ごはんだよ  どこにいっちゃっただかにゃ~
かあちゃ~ん  はやくおいでよ~」とごはんも食べずにかあちゃんを呼ぶほど仲が良い親子だった。

そのあんずが先日 旅立ってしまった。

少し前から  みるみるやせはじめ  ごはんの食べる量も減ってしまった。
人慣れていないので病院へ連れて行くのは難しかったし、薬を飲ませるのも無理だったし  見守るしかなかった。
竹ちゃんとおなじように顔が腫れあがってしまったから  癌だったのかもしれない。

姿をみせなくなって3日後の早朝 姉の家の庭で死んでいるのが見つかった。
その連絡を受けてから、かりんごの散歩に行ったら  うっすらと虹がでてた。

もう10年以上も実家の庭に住み着いていて 触れ合っていたわけではないけど  いつもガラス越しにあんちゃ~んと声をかけると  子猫のような鳴き声で返事をしてくれたかわいい猫だったからほんとに寂しい。

日ごろ仲良しの親子をみていて  どちらかが先に逝っちゃったら困るよね~特にぽんちゃんは母ちゃん子だからどうなっちゃうだろうって心配してた。

でも、ぽんちゃんは  あんずかぁちゃんの死を見届けて、受け入れた様子。

あんずが逝ってからは、ごはんになっても  かぁちゃんを呼ぶことはない。
凄くビビりで甘えん坊だったのにしっかり者になった
えらいもんだね~とみんなで感心している。

 
ぽんちゃん、あんちゃんの分も長生きしてにゃ~♪

おまけ
ごはんをあげてきた母は、
「10年以上ごはんをあげてても不思議に慣れない子っちだよ  ほんとに不思議だよ~」って何百回も言う。
そのたぴに 
 「だ~か~ら~この子たちは生まれてから一度も人に触られたことがないからしょうがないんだよっ!」て
何百回も言ってきた!!!

あんぽん親子が人慣れしないことより、いくら言っても理解できない母の方がよっぽど不思でならないみかりんごママなのでした。(;゜0゜)あ~もう疲れる~

スポンサーサイト

トラックバック

http://mikaringo2nd.blog89.fc2.com/tb.php/1284-269d5b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

らーちん安らかに «  | BLOG TOP |  » ギネスに挑戦

プロフィール

みかりんごママ

Author:みかりんごママ
みかん(バセンジー  2002年3月1日生まれ♀)
かりん(イタリアングレーハウンド 2002年6月4日生まれ  ♀)
りんご(イタリアングレーハウンド 2003年8月22日生まれ ♀ )

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1224)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード